【ナルト】キラービー:ナルト界1陽キャの異質な人柱力

キラービーと言えば、雷影の弟であり体に八尾を封印されている日サロで焼いた肌とグラサンが特徴のラッパーです。

人柱力なのにめちゃめちゃ明るかったり、雷影の目を盗んでサブちゃん先生に弟子入りして演歌を学んだりと、人柱力だからと不貞腐れていた我愛羅やナルトからは信じられない異質の存在でした。

尾獣を操ることが出来る数少ない忍ですが、マダラの様に一方的に「お手」や「おすわり」を強要するのではなく、相棒である八尾を「八っつあん」と呼びボケとツッコミに分かれて漫才を繰り広げる程尾獣と相思相愛の人柱力です。

早速実力や実績を見ていきましょう。

キラービーの実力

尾獣を操れる忍というだけあってその実力は忍界屈指です。後半、その力のせいで暁に狙われる羽目になりますが、戦闘の結果、鬼鮫の刀をくすねたり、サスケ率いる闇討ち集団「鷹」に逆に大打撃を与えたりしました。ちなみに鬼鮫もサスケもキラービーの捕獲には失敗しています。

ビーの強さは尾獣の力だけではなく、強力な雷遁をまとって戦う忍体術や7本の刀を自在に操り戦うことが出来るところにもあります。ちなみに幻術がかかった場合にも八尾が体内でビーを軽めにどついてくれるので、すぐに幻術から戻ってくることが可能です。つまり月読の様な一瞬で相手を崩壊させるほどの幻術でなければビーには効きません。

忍術・体術・幻術、総合的に見て隙がない完璧な人柱力と言えるでしょう。

第四次忍界大戦でのキラービーとナルトとの出会い

第四次忍界大戦は、トビに尾獣を揃えさせないことが目的の戦いです。つまり忍連合軍にとってはナルトとビーを守る戦いであり、当初2人は島亀に修行名目で収容されます。もちろん後に2人は戦争に参加することになるのですが、ぶっちゃけ何の勝算があって2人に欠場させたのか謎采配をした五影たち。そのぐらいナルトとビーは桁違いに大暴れします。

この島亀にて2人は出会うのですが、その際、尾獣チャクラを操ることが出来るビーはナルトの先生役として登場します。

まずは内に秘めた醜い自分と向き合う修行を行い、その後九喇嘛をボコり九尾チャクラを強奪するやり方や、チャクラで積み木をする尾獣チャクラの使いこなし方などと言った修行をナルトに付きっきりで教えてあげる優しさを見せます。

また、人間的な面でもナルトを支えるものとして活躍しています。当初はガキは嫌いと言ってナルトを邪険にしていたビーは修行後には親友と言えるほどの距離感でナルトと接しています。同じ人柱力としての苦しみを感じたり、ナルトの前向きな性格に感銘を受けたりしたのでしょう。

戦争の中盤では一緒に島亀から脱獄をし、止めに来た己の兄である雷影をぶん殴ってまで第四次忍界大戦に参加するという心の強さを見せました。
やはりナルトには不思議な力があると同時に「ビーめっちゃ良い奴」ということがわかります。

キラービーは漢の中の漢

当時のNARUTOファンの中ではビーの初登場時に「ちょっと空気読めないあんまり好きになれなそうなキャラが出てきたな・・・。」と思った人も多いのではないでしょうか。
しかし、気付けばビーが好きというファンが増えていました。

その理由が、演歌のサブちゃん先生との修行中に鬼鮫に襲われた際

「サブちゃん先生に手は出させねぇ・・・」

「俺がいたらサブちゃん先生を巻き込んじまう」といった、相手を思って自分が傷つく選択を選ぶ、まさに漢の中の漢と言える性格です。

自分が好き好んで弟子入りしたサブちゃん先生だからこそ、自分を捕らえるためという暁の戦いに参加させたくなかったのでしょう。この戦いでも尾獣チャクラを駆使した戦闘描写や雷遁を巧みに使った技の数々はビーの忍としての強さを感じさせました。

また、ビーは気に入った相手と積極的に独自の挨拶を交わそうとします。その挨拶がグーとグーを合わすというまさに認め合った忍同士が行う儀式のようなものです。
その辺の大学生が行う「ウェェェーイww」といった軽いものではなく、ビーが行うからこの挨拶も格好良いのです。

キラービーの戦闘スタイル

キラービーの戦闘スタイルについては、さすが人柱力と言える具合にド派手です。

尾獣化しない人型では剣や雷遁を駆使した忍の戦いと言った見方ができますが、第四次忍界大戦での尾獣同士の殴り合いでは迫力満点のゴジラVSモスラを彷彿させました。そのくらい、尾獣化した時の戦闘は規模が大きく、測り知れない術と術のぶつかり合いが起きるのです。

一体忍者とは何なのか?日本の伝統について改めて感じさせられるビーのド派手な戦闘スタイルでした。

キラービーもうちょっと出番が欲しかった

キラービーは後半突如現れた濃口ソース系男子です。最初はこいつ苦手だなと思っても、噛めば噛むほど味が出るのがビーです。強靭な術に尾獣の力を自在に操ることの出来るハイスペック忍者であったり、性格は作中TOPレベルの聖人であったり、もう最高ですね。

あなたの好きな人柱力も是非教えてください!コメントお待ちしております。