【ナルト】水月はサスケのマブダチなの?

水月と言えばNARUTOの第2部に登場し、サスケ率いる「蛇」そして「鷹」のメンバーとして行動していました。

人から水へ、そして水から人へと変化させることが出来る特殊な体質を持っているのに加え、好きな食べ物はゼリーとヨーグルト、星座は水瓶座であり、おまけに名前にも水が入っており刀を使う戦闘スタイルのため、次期水柱の候補として名前があがることもあるとかないとか。

こじらせ集団「鷹」の中でも悪役なのに割とコミュ力もあり、どこか子供っぽい水月ですが、大蛇丸研究センターの中からサスケに選抜されただけあり、かなりの手練です。

今回はそんな水月について考察していきます。

再不斬の再来と呼ばれた神童:水月

再不斬と言えば言わずと知れた強キャラ。水月はそんな再不斬の再来と言われています。

水月の戦闘は「決まって相手の手足をぶった切ってから頭に止めを刺す」らしく、水月の先輩にあたる暁の鬼鮫先輩もその悪趣味にちょっと引きながら解説していました。

生粋の戦闘狂であり、鬼鮫先輩にもすぐに喧嘩を売ったり、原作での初対面時、暴走した重吾と微笑みあいながら戦闘したりとかなりヤンチャな性格をしています。

サスケに殺しや戦闘を止められる描写が多々ありますが、結局サスケの言うことを聞いているのでただの脳筋と言うわけでもなさそうです。

水月は重度の刀フェチ

水月の兄は元忍刀七人衆の鬼灯満月です。兄の影響からか刀に異常に執着しており、最終的な目標は忍刀七人衆の刀を全て集め、新しい七人衆を結成してそのリーダーになること。サスケがイタチを狙うことにより自分も鬼鮫と接触できる機会が増えるため、当時はサスケと行動を共にしていた節もあります。

現実世界では大炎上しそうではありますが、大蛇丸研究センターから解放された直後は再不斬の墓から首切り包丁をくすねています。

この首切り包丁も五影会談で雷影との戦闘時に折られてしまいましたが、その後ダルイの刀を欲しがる描写もあるので、1つの刀に執着するのではなく、とりあえず刀だったら何でも良さそうなチャラ男っぽい一面もあるようです。

水月の能力

再不斬の再来と言われるだけあり、刀捌きは見事です。さらにそこに水遁系の術を合わせることにより器用な戦い方をします。

  • 水化の術:冒頭でお話しした体を流体に変化させる鬼灯一族の秘伝忍術です。
  • 水遁・豪水腕の術:水化の術の応用で腕に水分を集めムキムキにすることが出来る術です。
  • 水遁・盾烏帽子:これも水化の術の応用で、大量の水を纏い巨大な盾となる術です。ビーとの戦闘時に披露しました。
  • 水鉄砲の術:鬼灯一族が得意とする術で、指先から人体程度なら簡単に貫く水の弾丸を放ちます。両手で放つ「二丁」を使い、トビを打ち砕きました。

術の強力さやスケールの大きさが伺えますが、言うまでもなく本人自体が雷遁に弱いため、雷遁を使う忍とは相性が悪いです。

また戦闘時には体内の水分をかなり消耗するようで、戦闘後には水分をたくさん摂取しなければいけないとのこと。戦闘後も涼しい顔をしているサスケとは裏腹に1人だけ真夏の部活中の学生みたいになっていました。

水月の第四次忍界大戦とその後

第四次忍界大戦時には不本意ながら大蛇丸を復活させます。その後火影復活の場に立ち合い、戦闘に参加させられることになりますが、最強ゾンビ4体とバケモノ3人さらにバカ1人と行動するのが嫌で隙を見て逃げようとしています。

しかし結局逃走の機会には恵まれず、大蛇丸、香燐と共にマダラによってぐちゃぐちゃにされた五影の復活に協力しています。

やっぱりなんだかんだ良いヤツ。

忍界大戦後は他の鷹のメンバーと音隠れの里に所属しています。

1番人間味があった水月

サスケについていくのは自分にもメリットがあるから、忍界大戦の参加で死ぬのは嫌だし逃げようなどと悪役として登場した割には、ビーとの戦闘時に鷹のメンバーを1人で守りきったり五影を助けたりと辛気臭い「鷹」のメンバーの中では1番人間味があった水月。

せっかく忍刀七人衆に執着するのであれば全ての刀で戦う水月を見てみたいですよね。

そういえば歴代の忍刀七人衆で一番人気があるのは誰なのでしょうか?コメントお待ちしております!