【ナルト】大蛇丸は改心してんバイトに励んでます

伝説の三忍であり、自称全てを解き明かす者として人気の高い大蛇丸。登場からずっとうちはの熱狂的ファンであり、サスケを囲いたくてナルトとの三角関係で壮大な痴話喧嘩を繰り広げたお方です。今回は他人の細胞でいたずらするのが大好きで、マッドサイエンティスト的な一面も持つ大蛇丸を逆に解き明かしていこうと思います。

大蛇丸ってどんな人?

元々木ノ葉の忍で師匠は三代目火影・猿飛ヒルゼン。

自来也、綱手と共に伝説の三忍として知名度は抜群です。仲間思いの二人とは対照的に、冷酷かつサイコパスな思考も持っていましたが、何とかそれを抑え込んで木ノ葉でお仕事をしていました。

しかし本能には逆らえず人体実験していることがバレたため里を抜けることになり、暁に加入します。

暁に所属した後は初恋の相手イタチの肉体を狙うも返り討ちにされてしまいます。イタチを諦めた大蛇丸は、イタチの弟であるサスケに惚れ、ストーカーを開始するのでした。

しかし結果的にはサスケにも敗北し、イタチに封印されることでしばらく作中から姿を消したのでした。

本編はサスケのストーカーに徹してたイメージが強いですが、お話しした通り術の研究や人体実験好きな面もあり、NARUTO界トップの探求心をもった人物と言えます。

大蛇丸のいたずら

中忍試験編をはじめ、ちょこちょこやらかしてくれている大蛇丸さん。しかし自分の好奇心に忠実なので、どこに肩入れしているとかが無く本能のままに生きているのがいいところです。

また、カリスマ性もあるので、カブトや君麻呂など大蛇丸を愛して止まない人間も生み出しております。

この二人は大蛇丸に喜んで命も捧げるタイプの方だったので、そこまで惚れこませる大蛇丸の魅力に嫉妬している忍も多いのではないでしょうか。

木ノ葉崩しの際には初代火影・二代目火影を穢土転生しちゃうというとんでもないいたずらもされていましたね。結果猿飛先生にお仕置きされ、両腕を封印されちゃいましたけど。

特にお気に入りのオモチャは柱間細胞で、ダンゾウにもおすそわけしてあげていました。

一時的にナルトの上司になるヤマトも大蛇丸さんの細胞遊びの結果ですが、こちらは九尾を持つ木ノ葉にとって木遁を使える大事な人材となっていったので良しとしましょう。

目立ったいたずらでも結構やらかしていますが、作中に描かれなかったものも考えると、目を瞑るのにはあまりに多すぎる犯罪歴がありそうです。

やっぱりあんた、不死すぎる
あんだけいろいろやらかした人物をやっとの思いでイタチが封印したのに、大蛇丸復活は意外にもサスケが行いました。

大蛇丸の細胞を取り込んだカブトの体の一部とアンコの呪印を使っていとも簡単に復活させる始末。生粋の種馬ということは知っていましたが、大蛇丸の呪印には仙術チャクラを流し込んであるそうで、大蛇丸の分離した意思というから驚きです。

本当に不死身すぎて封印した意味がありません。アンコの中から全てを見ていたり、カブトから大蛇丸のチャクラを吸い戻した時にカブトの情報が大蛇丸に蓄積されるとか…。凡人の理解が追いつきません。

下手したら尾獣を封印するより大蛇丸を影分身させて体内に封印しまくった方が戦闘力も情報力も木ノ葉のためになったのでは?と思わされてしまいましたね。

大蛇丸さんも丸くなるんです

そんな大蛇丸さんも丸くなりました。

復活した大蛇丸は、アンコとカブトの記憶を持ったと思われます。どこまで詳細に記憶出来ているかはわかりませんが、特にカブト。この記憶が大蛇丸に影響を与えていたのではないかと思います。

大蛇丸に憧れ、それになりたかった孤独な人間。変わってしまったカブトの姿を無言で見ていた大蛇丸は彼を哀れに思っていたのかもしれません。

そしてサスケもまた孤独を抱えた人間でしたが、歪みつつも進んでいる様に親心みたいなものが生まれたのかとも感じられました。

年頃の女の子が芸能人に恋をして、半ば本気で彼女になりたいと願うけれど、年数が経って大人になると憧れは憧れって割り切れるようになるのと同じです。

それを大半の人は黒歴史と思うので、もしかして大蛇丸にとってサスケのストーカー時代は黒歴史になっているのではないでしょうか。

忍界大戦後の大蛇丸は?

NARUTO外伝に登場した大蛇丸は何故か特に何の処罰もなかった様子。ナルトとも普通に話をしていますが、ヤマトに監視されているところを見ると木ノ葉に属しているわけではなさそうです。

一時は読者を戦慄させた大蛇丸先生ですが、アニオリでは何故かネタ要員に。焼肉屋でバイトしていたり、ラーメン屋を指を咥えながら見つめいていたり完全にキャラ崩壊してしまいます。挙げ句の果てにはシノの蟲を見て怯えている姿なんかも晒されていました。

ちなみに続編であるBORUTOではミツキの親として登場していますが、父なのか母なのかは謎に包まれているようです。

大蛇丸先生は執念深さが極まると、もはや勉強も一生ものになると作中で体現してくれています。さらに実質不老不死なので、本当にすべての謎を解き明かせそうな予感がします。

もはや我々では大蛇丸の全てを解き明かすことは不可能ですが、知れば知るほど魅力的な人間でもあるので大蛇丸の研究をお勧めします。
大蛇丸ってやっぱ人気キャラなのでしょうか?コメントお待ちしております。